せどりってそもそも何かご存じですか?

 

せどりって最近よく聞く言葉ですがどういう意味かご存じでしょうか?
もともと、せどりは古本の転売のことを指していました。
安く売られている古本を見つけて、高価で取引されている場所に持っていき
そこで高値で売る。
そして、差額の利益を取ることが、せどりでした。

 

本の背表紙をみて取る、背を見て取る・・・・せどり・・が始まりだったみたいです。

 

今では、本だけ出なくて、ゲーム、CD、新品の家電・生活用品などなど
安く仕入れて高く売る事を、一般的に「せどり」と総称して使っています。

 

んーーー、まあ、転売で良い気もしますけど(^^;

 

転売って言うのは昔から有る商売で、大きな目でとらえたら貿易もそうです。
安く売っている原作国で安く仕入れて
高く売れる消費国まで持っていって高く売って利益を得る。
ね、貿易も転売でしょ(笑)

 

中古自動車屋さんも転売ビジネスです。
自分の店で中古車を売って儲けていると思っている人もいるようですが
中古自動車やさんは、ユーザーから安く仕入れた中古車を
中古自動車のオークション会場(日本中にある)に持っていって
高く売って、その差額で儲けることの方が大きいです。
ユーザーさんが、こんな車が欲しいと言ってきたときは
中古自動車オークション会場で、条件に合った車を安く買ってきて
ユーザーに高く売る。
ねっ、これも転売ですよね。

 

同様に、オートバイもオークションで転売されてます。

 

そんなわけで、安く買って、高く売れるところで高く売って利ざやを稼ぐというのは
昔から有る古典的なビジネスだったりするのです。

 

 

私たちがやる転売はどうやってやるの?

 

 

 

 

私たちがやる転売は、ズバリ「Amazon」を使います。
あなたは、Amazonで売っている物は、Amazonが売っていると思っていますか?

 

ほとんどの人がAmazonで売っている物をAmazonから買っていると思っています。
実は、これは違うんです!!

 

たまに・・・ほんの一部・・・はAmazonが仕入れて売っている場合もあるのですが
70%〜80%くらいは、Amazonは売っていません。

 

 

ほとんどの商品は、他の個人・会社が仕入れた物を、
Amazonという媒体を通じて販売しているというのが実態です。

 

試しにAmazonの商品を見てみましょう。

 

 

 

 

 

 

これはティファールの鍋セットなのですが、よく見ると
「この商品はiimono117が販売、発送します」
と書かれていますね。
つまり、販売者は iimono117であって、Amazonではありません。

 

たいていの人はここで何気なく購入してしまいます。
右の方に「カートに入れる」と言うのがあるので、これをクリックして購入するんですね。
なので、よくよく気を付けないと、Amazon以外が販売者だとは思わないのです。

 

 

 

画像の中に「新品の出品」と言うのがあるので、これをクリックして見ます。
すると、こんな画面に切り替わります。

 

 

ここを見ると、いろんな出品者がいる事が分かりますね(^-^)
単価は安いけど、送料が別のところ、
送料無料のところ
primeとなっているところ
などなど色々あって、価格も様々です。

 

このなかで
prime
となって居ない物は、出品者が発送をする物です。
つまり、あなたがAmazonで注文したのだけど、
その商品は出品者の自宅、または会社からあなたの元へ送られてくることになります。

 

知ってましたか?

 

 

そして、もう一つprimeと言うものが有りますね。
これは、出品者がAmazonの倉庫に商品を納品している物です。
あなたがこのprimeと言うのが付いている物を買うと
Amazonの倉庫から、Amazonの決済システムと、配送システムを使って
あなたの元に商品が届きます。
primeだと、まるでAmazonが売っているように見えますね(^-^)

 

primeのことをFBAと行ったりします。
それ以外は自己発送と言います。

 

当然、primeの方が出品者がAmazonの支払う手数料は多いです。
でも、Amazonブランドを使えたり、支払いシステムもAmazonのを使えたり
発送も24時間即日だったりするので、売る機械を逃さないという意味では
primeの方に利点があったりします。

 

逆に、自己発送は、送品の手間が凄く掛かったりしますが
手数料が少ないため、利益は出しやすかったりします。
その代わり、販売機会はprimeよりもかなり落ちますね(´・ω・`)
100円の物を自己発送で販売して、送料を取ることで利益を稼ぐなんて方法もあったりします(^^;

 

Amazonは、Amazonが大きなブランドであって、Amazonブランドで商品を売ります。
中身は個人ショップの集合体ですが、個人ショップは表に出てきません。
テナント料もないので、出品しやすいのが特徴です。

 

転売、せどりは
リアル店舗で安く売っている物を仕入れて、Amazonて高く売って儲けるというのが
おおざっぱなからくりです。

 

ただし、そのリアル店舗で安い物を見つけるのが、ノウハウやテクニックだったりします。

 

 

(補足:楽天の場合)
楽天は、個人・会社が高額なテナント料を払って、楽天に場所代を払ってショップを持つシステムです。
そのため、個別のシッョプがブランド名・ブランド力を出している感じですね。
楽天ショッピングモールです。
まさに、リアルの大シッョピングモールみたいに、中は個別の店がいっぱいですね。

 

 

セドリームの機能

 

上で
リアル店舗で安く売っている物を仕入れるのが、ノウハウやテクニック
と書きました。
では、そのリアル店舗での販売価格と、Amazonの販売価格を調べて
この商品は仕入れられるかどうかは、どうやって判断しましょうか?

 

IEとかを使って、一つ一つ商品名を入れて調べますか?
それとも、あなたの長年の勘ですか(^^;

 

無理ですよね。

 

それを一発でやって、調べてくれるのが
セドリーム
です。

 

 

いろんなせどり用ツールがありますが、セドリームの特徴は
オールジャンルせどり(転売)
に対応していると言う事です。

 

たとえば、BOOKOFFを使った、本のせどりツールがもあります。
でも、それは本のせどりしか出来ません。
新商品のせどりツールがあったとしても、それは新商品しか出来ません。

 

 

セドリームは
中古本
新・中古ゲーム
新・中古CD
新・中古フィギュア
新・中古カメラ
新・中古家電
新家庭雑貨
などなど、要するに世の中に存在する物ほとんどの検索が出来てしまうんです。

 

ですから、セドリームを持っているだけで、世の中全ての物を検索できると行っても
過言ではないかも知れません。

 

 

検索対象は、バーコードが付いている方が楽ですが
バーコードが無い物も検索できます。

 

ですから、
バーコード検索
商品名検索
商品コード検索
など、複数の検索方法に対応しています。

 

実際の使い勝手は、動画にまとめましたので見てください。
けっこう、ノウハウ的なところまで語っちゃったりしていますが
それはご愛敬で(^^;

 

 

 

セドリームは、スマートフォン(Android、iPhone)で動くのは当たり前として
パソコンでも動きます。
パソコンで動くのが、Amazonへの出荷準備で凄く楽だったりします。

 

 

せどり・転売のスキルはそれなりに身につけていると良いですよ。
今までは、商品は自分に必要か、良いか、悪いか程度でしか見る事はできなかったと思いますが
セドリームを持ち歩くことで、ちょっとの空き時間を
「この商品で利益を上げられるか?儲かるか?」
と見る事ができるようになります。

 

今までは、商品を買うことは消費行動でありお金を使うことだけしか無かったのですが
セドリームを持つことで、あなたは「儲けることが出来るか?」を考えられるようになります。

 

これは、人生にとってかなり大きなターニングポイントであり、考え方の変化です。

 

 

唯一、気になるところ(´・ω・`)
検索結果が表示されるまでの時間がちょっと長いです。
スパンっと表示されたら気持ち良いのですが
モゴモゴと検索した後に表示される感じです。

 

唯一、そこだけ気になりますが
他は問題ないというか、文句を付けるところがありませんでした。

 

 

 

セドリームの二つの使い方

 

セドリームには二つの使い方があると思います。
一つは、せどり・転売で儲けるために活用する方法。

 

もう一つは、せどり・転売なんかには関係無いよと思っている人が
通常の購買で安く買うために使う方法です。

 

 

転売をやる人は、リアル店舗の方がネット販売より安い物を探します。
実際、そういう物も言う物もあるのですが
80%〜90%はネットの方がリアル店舗より安かったりします。

 

たとえば、リアル店舗で20万円で売っている物があったとします。
それが、ネットでは15万円で売っていたとします。
あなたはどちらで買いますか?
あえて、5万円も高いリアル店舗で買いますか?
私なら5万円安いネットで買います。

 

でも、今はネットの価格に合わせるリアル店舗が増えています。
ヤマダ電機なんか、ポップにネットの方が安かったらねそっちに合わせますって書いてあるくらいです。

 

と言う事は、リアル店舗で20万円で売っている物があったとして
セドリームを使って、それがネットで15万円で売っていたとしたら
画面を見せるだけで簡単に値引き交渉が出来て
あなたは、5万円安くリアル店舗で買う事ができます。

 

セドリームを使うだけで、5万円の得です。

 

どうですか?
自分は転売なんかに興味が無いと思っていても
自分の生活に実は直結するんです。

 

「安くして」なんて言えなくても、実際に値引き交渉できる店舗で
画面を見せるだけです。

 

これだけでも、凄い価値が、セドリームにはあります。

 

 

 

 

 

セドリームあなたが使って得られること

 

 

「セドリーム」をあなたが使うと

 

全てのジャンルの商品を検索して、仕入れられるかの判断が出来ます。
ジャンル別のツールを持ち歩く必要が無く、セドリームだけで全てがまかなえます。
セドリームをあなたのスマホに入れるだけで、通信費金食いマシンが、お宝発見器に変わります。
今までは、お金を使って買うだけだった商品が、あなたを稼がせてくれる物に変わります。
ワンタッチで各サイトを切り替えることが出来るので、いちいちブラウザーを切り替えなくてもセドリームだけで全部調べられます。
せどりようツールとして使わなくても、ネットでの最安値が分かるので、リアル店舗での販売価格が最安値かすぐ分かります。
自宅に眠っている商品を検索することで、思わぬお宝が見つかるかも知れません。
あなたは今まで自分で使う物を買うという意識しかありませんでした。それが儲けられる物か?と言う視点を付け加えられます。

すき間時間を使うことで、思わぬ利益を得ることが出来たりします。

 

 

 

 

石山虎乃進からあなたへのプレゼント

 

 

 

 

「集客X」を石山虎乃進のリンクからお買い上げいただいたあなたには

 

石山虎乃進の豪華特典一覧から

 

1.基本特典の全て
2.再配布可能な特典を 18個
3.配布可能な特典を   18個

 

を差し上げます。

 

 

 

 

さらに、オリジナル特典として

 

「セドリームを使ってアダルト商品をせどる方法」

 

 

を差し上げます(^^;

 

実はアダルト商品は、ランキングが全く動かないため(動画のAmashowのグラフの振れを参照)グラフが全く動きません。
そのため、アダルト商品は仕入れても大丈夫かどうかが全く判らないのです(´・ω・`)
そんなアダルト商品ですが、ある所に注目するだけで、売れるかどうかが分かります。
そんな、石山虎乃進なりの基準と調べ方を、特典としてお付けしようと思います(笑)

 

まあ、アダルトジャンルは得手不得手もありますし、好き嫌いもありますからいらないという人もいるかも知れません(^^;
でも、アダルト商品の仕入れ方法なんて、説明しているのを見たことはありませんから
参考にするにしても、結構面白いと思います♪

 

 

 

豪華特典の
1.基本特典の全て
2.再配布可能な特典を 18個
3.再配布可能な特典を 18個
は、こちらからお選び下さい。

 

 

 

 

 

 

 

メールでのサポート、Skypeでのサポートも行いますので
ご購入後のご相談もお受けいたします(^_^)

 

 

 

 

 

 

ご購入される際は、石山虎乃進のからのリンクである事をご確認下さい。
このような画像が表示されます。

石山虎乃進のリンクからのご購入で無き場合は、特典をお渡しすることが
出来なくなってしまいます(/_;)

 

 

 

「セドリーム」の詳しい説明は、こちらへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石山虎乃進のメインブログ